スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近よく目にすること


私が身を置く漢方の業界にも流行はあるようで、最近チラチラと目にするのは『遠志・オンジ』である。
今朝も新聞の広告に『遠志』が掲載され、本日届いたある漢方メーカーさんの冊子にも『遠志』が掲載されいました。
遠志:イトヒメハギという植物の根・根皮。芯の部分を取り去ってあるので独特な形状で印象に残る生薬です。
「効能」
精神を安らかにし頭脳を明晰にする、うっ滞した氣を解消し併せて去痰する。
と解説書には記載があります。
どうやら遠志を物忘れ対策のサプリとして売り出そうとしているようです。
実際遠志は「加味温胆湯」「加味帰脾湯」「帰脾湯」といった処方に配合され、胃腸不調と精神的な不安、不眠といった症状のある方に服用していただいています。
遠志、長全堂にもありますよ。
スポンサーサイト

お知らせ・その2

【お知らせ・その2】
来る6月3日(土)は漢方薬生薬認定薬剤師に必須の「薬草園実習」に参加しなければならず、開催地京都日帰り出張となります。
長全堂薬局は営業(副社長カミさんが頑張ってくれます)しておりますが、私がいないため漢方相談はお休みします。
よろしくお知りおきくださいませ。

漢方薬で眠くなる人


胃腸は健康維持のため大事な内臓です。胃腸が順調に動かないと”だるい””元気がでない” ”しんどい”等の不快な状態になりがちです。ましてや小児のころからだと猶更です。

普段から胃腸の働きが悪くすぐに ”しんどく” なる高齢の女性。今回は睡眠に影響がでたため「帰脾湯」をご用意し服用していただいた。

夕刻に電話をいただき
「あの漢方薬は睡眠薬が入っているのか?」と問い合わせ。

理由は定かではありませんが不眠と一緒に精神的な緊張があったので「帰脾湯」を服用していただきました。
胃腸の働きを補い精神的緊張を緩めた結果眠くなった旨を説明し、安心していただきました。

漢方相談お休みのお知らせ


来る6月2日(金)は午前10:00より山口市・山口カルチャーセンターにて漢方の講義「実践!漢方入門講座」の講師を務めてまいりますので、午前中の漢方相談はお休みとなります。

午後1時から漢方相談をスタートさせます。
よろしくお知りおきくださいませ。

1月26日(木曜日)は漢方相談が早く終わります

1月26日は第4木曜日。
毎月第4木曜日は古典の輪読会が午後7時より博多で開催されます。
私はこの輪読会に参加しておりますので、申し訳ありませんが漢方相談は午後4時で終了させていただきます。
プロフィール

せんじぐすり

Author:せんじぐすり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。